リオ・グランデ

Hello!Projectの応援を中心に、映画やアニメなどの感想を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MUSIC FAIR21 スペシャル企画「踊る!大アイドルソングス!!」

本日、MUSIC FAIR21 スペシャル企画「踊る!大アイドルソングス!!」が放送。
メンバーたちの感想はこちら

僕は途中から出掛けたので、半分しかまだ見てない。録画したのを後でじっくり見よう。

番組スタートで直ぐ気付いたのは、衣装が普段のコンサートの使い回しなのね。残念。
ハロプロは昔から衣装に力を入れてない事が多いですね。一応プロのデザイナーが製作しているのだと思うけど、テレビで見ると衣装がチープだなと思いました。デザイナーが自由にデザイン出来るいう事は普通ありません。クライアントが気に入るかどうかが重要で、客にとってのデザインの良し悪しや、デザイナーの希望は二の次です。従って、デザインの質=クライアントのセンスと言って良い。衣装がいまいちなのは事務所がその程度にしか考えてないという事なのでしょう。

確かにあれだけの人数の衣装を1番組のために用意するのは難しいでしょう。ならば、もっと出演する人を絞り込むなどの方法を考えた方がいい。
今回のメンバーならモーニング娘。+旧メンバー数人+松浦亜弥で良いのでは。流石に30人以上は多い。

多分、事務所はこの機にハロプロメンバーを認知度を上げようと『顔見せ』の為に無理やり詰め込んだのだろう。でも、そんなのは視聴者はのぞんで無いんですよね。詰め込んだ結果、人数が多くなりすぎて一人一人にスポットが当たらず、焦点がぼやけてしまうんですよね。
スポンサーサイト

Hello! Project | コメント:0 |
<<モーニング娘。誕生10年記念隊 | HOME | 超常現象は存在するか?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。