リオ・グランデ

Hello!Projectの応援を中心に、映画やアニメなどの感想を綴る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CDデビューの余波

ここ数日、ガッタスCDデビューの反応が気になって各所のサイトを回る。

全体的に批判的、あるいは前向きだけど含む物が在ると言った反応が多いかな。
全面的に肯定と言う人は少ない様に感じた。もっともノイジーマイノリティーじゃないけれど元々批判的な人の方が声高に叫ぶもので、批判の声が多く聞こえても必ずしも多数派だとは言い切れない。(特にネットでは)

以前の日記で書いた用に僕も疑問点は多々ある。

だが、デビュー自体を否定する気はない。(デビューの仕方は否定的だが)
活動するには金が要る。観客収入とグッズ売上げで足らなければ他で稼ぐしかない。
利益が出ても余に少なければ、「芸能活動に専念した方がいい」と言う結論にもなるだろう。フットサルのみでの合理的な解決法が見つからない限りガッタスは解散するか、芸能活動で稼ぐかを選択せねばならない。それを解決する為の事務所なりの選択なのだろう。だからデビュー自体を否定することは僕はしない。




前は気にならなかったが、紺野の復帰はよくよく考えれば変だな。
いくら日本の文系が一部の学校を除いて時間に余裕があって、誰でも卒業できるとは言え、今の紺野はフットサルをやってる様な立場じゃないだろ。
紺野と他の学生との学力に差があるのは明白だと思うんです。学校に通ってなかった訳だし、入試もAO入試と言う名の実質的な一芸入試で入った訳で学力で入ったわけではない。フットサルをやる時間があるなら、まず他の学生との学力差を縮めるのが先ではないのか。

これからのガッッタスは練習+試合に加えて、芸能活動もやっていく。勉強に興味がなく成績にも拘らない、単に大学卒業という肩書きが欲しいだけなら話は別だが。学生の本分とは何かを考えて欲しいな。




スポンサーサイト

Hello! Project | コメント:0 |
<<Apple Safari パブリックベータ公開 | HOME | 機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。